iqos

【ぶちまける!】チャップアップとイクオスをガチ比較した結果はどっち?

更新日:

ネット通販で話題の育毛剤と言えば、真っ先に名前の挙がるチャップアップイクオス

どちらも甲乙つけがたい育毛剤ですが、この記事ではあえて2つを比較してみたいと思います。

体験談も交えてお送りする、チャップアップとイクオスのガチンコ商品レビューです。

成分が豊富なチャップアップと新成分配合のイクオス

まずは、チャップアップとイクオスの育毛剤を比較してみましょう。

育毛剤の比較ポイントとなるのは有効成分の数です。

効き目を決める有効成分の数

有効成分の数は、育毛剤の効き目を見極める上で重要な要素です。

これは、薄毛には様々な原因が存在し、多くの成分により総合的に働きかけを行う必要があるためです。

薄毛の代表的な原因としては、AGA(男性型脱毛症)、頭皮の血行不良、頭皮環境の悪化などが挙げられます。

薄毛は、これらの原因が複雑に絡み合って発生します。

そのため、対策を行う場合、複数の薄毛の原因に対して同時に対策を行うことが重要です。

また、育毛剤の有効成分は、使う人の体質によって効きやすさが異なります。

このため、育毛剤に配合されている成分の数が多ければ多いほど、多くの人に効果を発揮しやすい優れた育毛剤であると言えるのです。

業界最高クラスの成分数を誇るチャップアップ

チャップアップは、成分の数においては業界最高クラスの育毛剤です。

3種類の有効成分、55種類の天然成分、15種類のアミノ酸を配合しています。

多数の有効成分が効果を発揮するため、多様な原因の薄毛症状に対して効果が期待できます。

ただし、チャップアップに含まれる有効成分は、育毛剤の配合成分としては定番のものばかりで、目新しさはありません。

定評があり、安全性が高いというメリットがある反面、劇的な効果が期待しにくいというデメリットもあります。

成分数では劣るが新成分を配合したイクオス

一方、イクオスは、61種類の有効成分を配合しています。有効成分の数ではチャップアップにわずかに劣ります。

しかし、チャップアップは、2016年にリニューアルした際、Algas-2という新成分を配合するようになりました。

Algas-2は、M-034、ペルベチアカナリクラタエキス、スサビノリエキスという3つの海藻由来の成分を合成した成分です。

M-034は、発毛成分のミノキシジルと同レベルの発毛効果があるとされる成分です。

天然成分のため、ミノキシジルのような重篤な副作用は確認されていません。

ペルベチアカナリクラタエキスとスサビノリエキスは、高レベルな保湿効果があるとされる成分です。

発毛成分のM-034に保湿効果が高い成分を加えることで、有効成分をより頭皮に浸透させる効果が期待できます。

育毛サプリは本気度が違うイクオスサプリの圧勝?

続いてチャップアップとイクオスの育毛サプリについても比較してみましょう。

育毛サプリは、成分の数と配合量が重要

育毛サプリを選ぶ決め手は、成分の数と配合量です。

特にサプリの場合は、体内から有効成分を取り込むため、成分の数はもちろんのこと配合量が明確になっていることがポイントです。

例えば、AGAの対策に効果が期待できるノコギリヤシは、多くの育毛サプリに配合されています。

しかし、ノコギリヤシは、副作用がない代わりに、AGA治療薬のプロペシアに比べ効果が緩やかです。

プロペシアの約半分の効果を得るのに、1日あたり320mgのノコギリヤシの摂取が必要であることが実験で確認されています。

このため、ノコギリヤシの配合量が少ない場合、効果を期待することはできません。

逆に、配合量が明らかであれば、効果が期待できるかどうか、明確に判断することができるのです。

配合量が非公開のチャップアップサプリ

残念ながら、チャップアップサプリは、有効成分の配合量を明らかにしていません。

ノコギリヤシも配合されていますが、配合量が不明なため、効果の程も明確ではありません。

配合されている成分の数も、イクオスサプリEXが46種類であるのに対し、37種類とやや見劣りしてしまいます。

本気度が群を抜くイクオスサプリEX

対してイクオスサプリEXは、主要有効成分の配合量をすべて明確にしています。

例えばノコギリヤシについては、1日あたり300mgが配合されています。

この配合量、先に述べた実験とほぼ同じ量のため、間違いなくプロペシアの半分の効果を期待することができるのです。

イクオスサプリEXは、亜鉛やミレットエキスなども配合量を公表しています。

配合量が数値化されているため、効果を得るのに充分な成分が配合されていることを客観的に理解できるのです。

販売価格(定期便)もコスパ抜群のイクオスが有利か?

チャップアップとイクオスの価格についても比較してみましょう。

育毛剤は長期継続利用が必要

育毛剤は、効果を実感するまでにある程度まとまった期間、継続して利用する必要があります。

よくネットで「育毛剤が効かなかった」という口コミを目にしますが、大半は使用して1〜2ヶ月目の口コミです。

この時期は、どれほど効果が期待できる育毛剤であっても、何の変化も感じることはできません。

一般的に、育毛剤の効果を実感するまでには最低3ヶ月必要であると言われます。

長期利用が必要な育毛剤だからこそ、定期的に購入する際の価格も重要な比較ポイントとなるのです。

イクオスはコスパもGood

では、チャップアップとイクオスの価格を比較してみましょう。

チャップアップ イクオス
単品価格 7,400円 8,900円
定期コース 7,400円 5,980円
サプリセット定期コース 9,090円 6,980円

単品価格の場合、チャップアップのほうが1,500円も安くなります。

しかし、チャップアップには、育毛剤単体の定期コースの割引制度がありません。

そのため、定期コースで購入した場合、イクオスのほうが1,000円程安くなります。

さらにサプリもセットになった定期コースの場合、イクオスのほうが1回当り約2,000円もお得になります。

継続的に購入することを考えると、イクオスのほうが圧倒的にコスパに優れている、という結果になります。

体験談:チャップアップとイクオス、どっちが効いた?

最後に、チャップアップとイクオスの体験談をまとめます。

髪が生えた?私の育毛体験

私も30代に差し掛かった頃から薄毛に悩むようになり、チャップアップとイクオスを両方試してみました。

この記事の執筆時点では、チャップアップを半年間、その後イクオスを使用して半年程経過した段階です。どちらもサプリセットの定期コースで購入し、使用していました。

結論から言うと、ずばり、イクオスのほうが効きました!

チャップアップを使用していた際も、確かに抜け毛は減った気がしました。

ですが、薄毛部分に新しい髪が生えるには至りませんでした。

イクオスを使用するようになってからは、抜け毛の減りがさらにはっきりと分かるようになりました。

さらに半年に差し掛かる頃には、頭頂部に新しい太い毛が生えてくるようになったのです!

あくまで個人の感想ですが、使用した際の満足感では圧倒的にイクオスのほうが上でした。

チャップアップとイクオス:ネットでの評価は?

次に、5ch(旧2ch)の書き込みから、ネットでの口コミ評価についても確認してみましょう。

ネットでの口コミでも、チャップアップサプリに対してのネガティブな書き込みが多いようです。

チャップアップのサプリは、成分非公開っておかしくないか?

サプリのことだけでも、チャップアップでなく、ブブカかイクオスにするのがおすすめ。

ブブカもイクオスもサプリの配合量きちんと書いてるし、リニューアルした分だけイクオスのが良いかな。

サプリならイクオスサプリか、成分アプリの単品買い(ノコヤシ+亜鉛+イソフラ+Lリジン)のどっちかやね。

成分非公開にしてるチャップアップは論外。ボストンも成分公開しているが、内容でイクオスの勝ち。

有名度合いではどちらも引けを取らないチャップアップとイクオスですが、総合的な評価はイクオスに軍配が上がりそうです。

まとめ(ガチ比較の勝敗を発表!)

育毛剤選びにおいて必ず名前の挙がるチャップアップイクオス

ポイント

有効成分の数ではチャップアップがイクオスに勝っています。

しかし、リニューアルした新成分に期待できる点、育毛サプリの配合量をきちんと公開している点では、イクオスが優れていると言えます。

定期コースの価格も、1ヶ月当り最大2,000円も差がついてイクオスがお得です。

サプリとのセット購入で継続することを考えると、イクオス一択と見て間違いないでしょう。

IQOSの公式販売サイト

※返金保証制度は公式だけ!

-iqos

Copyright© 実録~イクオスを1年間使った会社員の末路@効果なし?口コミは本当? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.